キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
ミラクル先生篠田美和子による鎌倉市、大船駅の宇宙学校「ミラクル和クワクスペースランド」

「ミラクル和クワクスペースランド」に通ってくださるお客様の声です。

「頑張らなければ、努力しなければ、幸せになれない」という思想から解放され、大きく変容できるセッションです。

あらゆる球(ボール)を使った練習を通して潜在能力を引き出します。人とのコミュニケーションを全身で身につけ、和のこころを学びます。

ハートフルライトプロジェクト

 

~ハートフルな言葉の光で世界をつなげよう~

 

1 意図

  「ハートフルな愛ある言葉」は、わたしたちに生命力をあたえます。

これらの言葉を毎日積極的に使っていくことで、一人一人が元気になり、情熱をもってワクワク状態でいる人が増えてきます。

人と人とのつながりや共同体レベルでもエネルギッシュな波動の高い人同志でどんどんつながります。地球にこのような人が増えてくると地球は愛と感謝で満たされます。

このプロジェクトでは、「愛ある言葉」(思いやり、感謝、情熱、いたわり、勇気など)を使って積極的に話したり、聞いたり、読んだり、書いたりすることで自分や相手を「愛」というフィルターを通して感じ、伝え、地球に愛を広げていきます。

 

2 課題

 最近、言葉の暴力が増えている傾向にあります。不平、不満、怒り、愚痴、嫉妬、恨み、決め付け、責任転嫁、尋問など相手への価値判断やネガティブな面だけを見た言葉がとびかっています。これらの言葉は波動が低く、相手や自分自身の生きるエネルギーを奪ってしまいます。また、SNSなどの急速な普及により、人と人が触れ合うリアルな機会が減って、脳に余分なストレスをかけています。

 

3 具体的方法

①個人レベル・・・一日の始めや、夜寝る前、15分くらい、誰からも邪魔されない一人きりの時間を作り、自分の存在そのものと静かに対峙します。その時あなたの必要としている言葉をいくつかリストの中から選び出します。一つひとつの言葉をあなたの存在そのものに、しっかりときざみつけてゆきます。同時にその言葉の意味をよく考え、それが今の自分にどのような影響を与えるかに気づいてゆきます。それもその言葉の持つ一般的な意味ではなく、その言葉があなたにどのように語りかけているかに気がつくことが大切です。

 

②対人および共同体レベル・・・あなたの家族や友人、仕事仲間、あるいは見知らぬ人の行動の中に見えた本質的なこころのありかたを「ハートフルな言葉」のリストから選び、どのような行動からどのように感じたかを言う。伝える方法の一つとしてハートフルカードを使って文字や絵を書いて渡す。家族、クラス、チーム、企業などの場合、匿名で書き、集めて発表したり、新聞などで掲示することも効果的です。

このカードをもらったら、だれか違う人、2人にハートフルカードを書いて、この紙と一緒に渡しましょう。ハートフルな言葉の光で世界をつなげていきます。

 

 

         ~ハートフルな言葉のリスト~

 

喜び     信頼     感謝     やすらぎ    勇気     和      親切     満足     純粋      思いやり   寛容     無執着    平静     好意      知恵     理解     直観     謙虚     聡明      決断力    公平     思慮深さ   自由     寛大      忍耐      優雅     自信     価値     健康      調和     強さ     誠実     優しさ    創造力     いのち    

若さ     礼儀     幸福     才能      豊かさ    真剣     陽気     気転     粘り強さ    集中力    創造性    熟練     愛      元気

 

これが学園のリストです。もしあなたがつけ加えたいものがあれば追加してください。 

 

 

 

ハートフルな言葉がけ

 

他者の行動を「愛でみる」ことは、自分を愛することです。

 

 

私たちは毎日、さまざまな人に出会っていますね~家族、友だち、先生、会社の人、チームメイト、地域の方・・・あるいは、飲食店や、お店、駅や乗り物の中、道を歩いていて見かけた人・・・その人の行動の中で、「わあー!いいな。」「素敵だな。」と感じたことをこのカードに書いて渡してみませんか?

親切にしてくださったこと、嬉しかったこと、見ていて感動したことを、ただ思っているだけでなく言葉に出してみましょう。具体的に、どんな行動にどのように感じたのかを以下のハートフルな言葉のリストを使って明確に書いて渡しましょう。

 

このコンセプトは、ミラクル和クワクスペースランドの根幹部分になります。

常にここに立ち戻り、活動をしていきます。

 

※ハートフルカードの活用について

 

 ・ある地域への応援(被災地など)

  これについては2011年9月より福島県白河市仮設住宅のみなさんに

  向けて書いて送っています。

 

 ・ある施設、団体、企業、チームへ感謝を伝えたり、応援をしていきます。

 

※5枚セット500円で販売します。この売り上げの一部を被災地や団体へのボランティア

活動資金、アジアの小学校基金などにします。

 

 

※ハートフルな言葉をのせるのはカードだけでなく、ボール、旗、お菓子、歌、キャラクタライズしたものなどいくつか案があります。

 また、この活動は今後日本各地だけでなく、アジア、世界に広げていきま

 す。

 

 そのためこれから「ハートフルライトプロジェクトチーム」の

 メンバーを募集します。

 現在、具体的な募集要項を準備しています。

 

 

 また、ミラクル和クワクスペースランドは、今後

 「クラブ会員制」システムを取り入れていきます。現在、コ

 ンセプトの明確化とシステム作りなど、長期的視野で進めて

 います。