キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
ミラクル先生篠田美和子による鎌倉市、大船駅の宇宙学校「ミラクル和クワクスペースランド」

「ミラクル和クワクスペースランド」に通ってくださるお客様の声です。

「頑張らなければ、努力しなければ、幸せになれない」という思想から解放され、大きく変容できるセッションです。

あらゆる球(ボール)を使った練習を通して潜在能力を引き出します。人とのコミュニケーションを全身で身につけ、和のこころを学びます。

宇宙コミュニティクラス

 

宇宙ゆんたく

 

どんなクラス?

 

8~10人のグループを作り、お話しします。
 

お話しのテーマは、決めるときも、決めないときもあります。

 

 

このクラスをつくった理由

 

みんなで話す時は、何よりも「信頼」と「和」を大切にする。
お互いを尊敬し合いながら公平に話す。
ハートが開かれた対話をする。
 

家庭、学校、企業、スポーツチームなどでもこれができていないケースが多い。年齢、役職、学歴、男女、国(言語)などの壁を作ってしまい、

ヒエラルキーが形成される。

 

支配する側と奴隷に分かれ、支配するものの都合のいいように物事が進んでいく。このシステムから差別が生まれ、調和が崩され、戦争が起きてくる。

 

このピラミッド型の制度に終止符を打つために、曼荼羅=宇宙のシステムである愛と調和の場~開かれた対話をする場を作ることが目的である。

 

 

クラスに参加すると、こんないい事があります!

 

  1. 構成員ひとり一人の個性を生かし合える。
  2. 違った個性が平等にまじりあったとき、化学反応が起き、いままで体験した事のない気づきが得られる。
  3. またそれを分かち合うことによって、お互いの進化につながる。

お客様の声

 

・本音を語り合う場、分かち合いができてよかった。

 

・信頼して、自分の気持ちを正直に伝えることができた。

 

・普段、言いにくい言葉、思いを口にすることができた。

 

・少し とまどってしまったり 空気がシーンとなってしまったりしたが

 ゆんたくを続けることによって、チームがつながった。

 

・出した言葉をないように取り繕おうとしたり、初めはやっぱり言葉や やり 

 とりがスムーズにいかなかったが、そこでめげずに続けたら、つながった。

 

・そのつながりが、水面の一滴のように湖 全体に広がってくる。すると勝手 

 に調和になってくる。みんなの気持ちが一つになる。

 

・やっぱり、やってみないとわからない。参加してみないとわからない。

 

・文章だけじゃ伝わらない。でも、この熱を伝えたくて文章にする。

 

・今回の宇宙ゆんたくの場でも、「気持ち」を「言葉にする」変換する。

 そうやって「場」が変わる体験をした。

 

・この熱を、他の人にも感じてもらいたい、知ってもらいたいっていう熱が

 体の下の方から湧いてくる。

 

・台風がやってきた後は快晴になるね。雨降って地固まる。

 

・最後の一滴を絞り出す~多くの人に体験してほしいです。

 

・宇宙ゆんたくは、私たちのチームにとって大きな一歩になりました!

 

・嵐を起こして絞り込む~私たちにとって何が有益か~おしゃべりをいっぱい

 しました。

 

・いつも、先に空気や意識を拾いすぎて、言葉で膨らますことをしてこなかっ

 たね。信頼を持って~これから変えていこう!

 

・元体育教師だったミラクルさん いつも両手を広げて迎えてくれる懐の

 暖かい方。新しい風をありがとうございました。

 

・嵐を起こしてしぼりこむ話しあい。私はせっかちだし、本音を言いたい人。

 1人深いところで自分にイライラ・・・それをきっとみんな何かの形で

 感じてたと思うけど、受け入れフラットな状態での話し合いにしっかり向き

 合ってくれていた。

 

・文章にすることはすごくニガテ。思うことが伝えにくいにくいから・・・

 おしゃべりは大好き!そんなしゃべらないけど。そんな私に話し合いの場

 での大切な要素をこの講義で教えて頂きました。

 

・信頼して伝えられる場、スピード感がとても良かった。ミラクル先生が見

 守ってくれている安心感があった。

 

・何度も意見を出し合って、いまこのグループにとって必要なことは「本音を

 だす」でした。ずっーと、響いていた。ずっーと、私に問いかけてきた。

 

・人が好き、友達が好きだ。だからもっと本音出していこう。

 娘を見てたら思い出す。娘はクラスみんな、大好きだよ。って私に話して

 くれる。本来持って生まれたものかもしれない!

 

・考えすぎないで、ストレートな自分に戻ろう。子どものときふとしたときに

 私の発言は人を傷つけるかもしれない、人の気持ちが分からないんだと思い

 込んで、自分を抑えるようになった。

 今はあの時より成長した。少しくらいは人の気持ちがわかる。大丈夫。

 そう思うきっかけになった私にとっての「ゆんたく」でした。

 

 

 

沖縄の方言で、「ゆんたく」は「おしゃべりをすること。」

今回は、ソートストームという手法で、「テーマについて嵐を起こして絞り込む」を

しました。

テーマの選び方がとても大事らしいのですが、最も重要なことは、『相手を信頼して、何を言っても受け入れてくれる、何を言っても大丈夫な 場 であること』

 

最初はなかなか言葉が出ませんでした。難しい顔をしてボソボソと。

そりゃ嫌われたくないし、いい顔したいし、言いにくいこともあるよね。沈黙があって、笑いがあって、ぶつかり合いがあって、、、、絞り出して、揉んで、緩めて、更にぐちゃっとなって、最後にbreak!

みんなの顔が清々しかったです。

台風一過。はじめてにしては、上々の結論がでました。

 

 

 

クラス詳細

 

 

日程・時間

 

月・火・土・日

 

金額

 

60分・・・5000円

80分・・・7000円

 

場所

 

基本的には、ミラクル和クワクスペースランド(鎌倉)、近隣の公園など。 出張にも応じます。

 

お申込み

 

お名前※必須
メールアドレス※必須
電話番号(緊急連絡先)※必須
住所
ご希望日(第5希望までご記入ください)※必須
ご希望のクラス(曜日)※必須



性別

年代




職業




ミラクル和クワクスペースランドを知ったきっかけ





このクラスに申し込む理由
メッセージ